CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2015 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
お店にも
ホルスト
先日到着した Holst Garn ヴェアルセ ヴェアルセstoffでも
本日よりご覧頂けます〜!並べて見ると、むむ!
いつまでたっても、、、、見飽きませんです。 
Holst
COAST Dove Ecru Ivory SilverGreyに新色のFlintも!
人気の薄い色シリーズ、キレイです。

ボタン
フランスからもヴィンテージのボタン類が到着しました。
ボタン
カーディガンやチュニックなど、
ニット作品に合うようなサイズを選んでいます。

paris
昨夜この道をを抜けると、
paris
セーヌ川からきれいな夕日が見られました。
この時季、22時前から少しずーつ陽が暮れていきます。
酷暑が続いていたパリ、ようやく過ごしやすくなりました。


| 商品 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
Holst garn 新色
ヴェアルセ
Holst garn新色が Fyn オンラインショップ
入荷致しました。定休日明けの金曜日には
店頭でもご覧頂けます。 

Holst garn
COASTには3色、SUPERSOFTには
4色の新色が加わりました。
この機会にぜひご覧下さいませ〜!

ジグザグ模様のセーター」ワークショップ
7月24日(金)の会に1名様分のキャンセル
(ありがとうございます。満席になりました。7/11)
出ましたので、再募集致します。
この機会にマリアンネさんのレシピを
編んでみませんか?
お申し込みお待ちしております!


| 商品 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
Holst Garn 入荷
holst garn
先日のへれさんより注文していた毛糸を「送ったよ〜。」の
連絡からスーパースピード!でデンマークから本日到着致しました。
COAST人気の薄い色も、色かけなく入荷致し、TITICACAには
長らくお品切れが続いていたSilverGreyも再入荷です。
Holst garn
COAST / SUPERSOFTともに少しの新色が
入荷していますので、準備が整い次第
Fyn OnlineShopにアップしていきます。
ヴェアルセ ヴェアルセstoffには定休日明けの
金曜日よりご覧頂けます! 

| 商品 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヒンメリ
ヒンメリ
ヴェアルセ ヴェアルセstoffにヒンメリが入荷致しました。
千葉県の麦わらが使用され、神戸在住の作家さんによる手作りです。
風に揺られて〜、陽が落ちてからは光できる美しい影も・・・、
季節や時間の移ろいの中、様々な表情で見る心を楽しませてくれます。

ヒンメリとは?
古くはフィンランドに伝わる伝統的な
「JOULU」ヨウル(太陽神の誕生祭)の装飾品であり
フィンランド人が今も昔も好んで食べ続けている
ライ麦の藁から作られ、農家の人々が豊作を願う
シンボルとして飾られていたそうです。

フュンの事務所にも長ーい間ヒンメリを飾っておりまして、
どれだけ私たちの心を楽しませてもらったか・・・。
ヴェアルセでこの素敵なヒンメリをご紹介出来る事が
・・・、嬉しいのです。ご覧下さいましたら幸いです。

meteo
ここ数日のパリ、歴史的な暑さが続いています。
7月1日には最高気温が「よよ40度!!!」
一般家庭にはクーラーもなく、我が家には扇風機もありません。
この季節、陽がとーっても長いので18時頃から更に気温が上るのです。
「あ、あ暑い・・・、そして寝苦しい。」
せめて夕立・・・、お願いしたいです。



| 商品 | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
COAST Taraggon
ヴェアルセ
デンマークのヘレさんより嬉しいお知らせが!
注文していた毛糸を「送ったよ〜!」の連絡を頂きました。
お品切れが目立つHolst garn早ければ来週中には到着します。

tarragon
そして廃盤色のお知らせが・・・、
Holst garn COAST Tarragonが在庫限りで廃盤となります。
(7月3日現在 在庫2個 1玉ずつのロット割れになります。)
きれいなグリーンで個人的に好きな色でしたので残念です。

ただ!ただただただ、数年前には
「在庫無し!廃盤です!YO!」と言われた
Holst garn SUPERSOFT Sweet pea
「シレ〜っと!?」昨シーズンの秋冬に
数年間の空白を経て復活したりなんかした事も・・・。
Holst garn」の名が付けられた
ヘレホルストさんの糸、それでいいんです〜!




| 商品 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ジグザグ模様のセーター」ワークショップ
ジグザグ模様のセーター
Fyn 編み物ワークショップ
「ジグザグ模様のセーター」を開催します。

マリアンネ・イサガーさん著
「デンマークの暮らしから生まれたニット」より
P36掲載の「ジグザグ模様のセーター」
あの日からサンプルが編み上がりました。

今回のワークショップでは
テキストはもちろんマリアンネさん著の
「デンマークの暮らしから生まれたニット」を
使用しますのでズバリ!
「ジグザク模様のセーター」を編んでみたい!
という方お待ちしております〜。
バッチリサポートさせて頂きます。

本書では夏のタンクトップという提案ですが、
素材を替えて寒い時季のベストにも良いですね。

肩の部分からトップダウンで編み進めていき、
「とじ」「はぎ」も無いので、ウェアを編むのが
初めての方にも大変オススメです。
※作り目、メリヤス編みが出来る方対象
ジグザグ模様のセーター
ジグザグ模様を上手く利用したデザインですので、
裾の仕上がりも素敵です。
使用糸:LINEA 色番479Wine-red×190g 
Mサイズ:水通し前 身幅約48cm×着丈約40cm
      水通し後 身幅約43cm×着丈約45cm

お好みの材料をFyn OnlineShopよりご覧頂き
お選び下さいませ。(パターン1〜3
店頭にて材料をご覧頂きながらお選び頂く事も可能です。

パターン 1ULLCENTRUM LINEA
(材料費¥4,400+税〜)
S / Mサイズ 約200g Lサイズ 約300g 
(Softgreen / Forest色以外でお選び下さい。) 

パターン 2:ISAGER毛糸 SPINNI×HIGHLANDWOOL
(材料費¥5,600+税〜)
S / Mサイズ SPINNI×1かせ+HIGHLANDWOOL×2玉
Lサイズ SPINNI×2かせ+HIGHLANDWOOL×3玉
サンプル
編み地サンプル
使用糸:

パターン 3:ISAGER毛糸 HIGHLANDWOOL
(材料費¥2,600+税〜)
S / Mサイズ HIGHLANDWOOL×2玉 Lサイズ×3玉
サンプル
編み地サンプル

下に向かって編み進めていくので
毛糸の残り具合によって着丈の調整が可能です。
サイズについてや色合わせ、上記の素材以外で
「編みたいのよ〜!」のご相談などなど、承りますので
店頭やメールにてお気軽にご相談下さいませ。

「Fyn 編み物ワークショップ ジグザグ模様のセーター」
・日程 7月24日(金)・7月25日(土満席
・時間 10:30〜13時頃
・費用 講習費¥2,000+税+材料費
(講習費に本代含まず)・お茶・おやつ代込み)
・場所 ヴェアルセ stoff 店内
※ワークショップへご参加の皆様には
「デンマークの暮らしから生まれたニット¥1,500+税 」
ご持参又は、ご購入(当日販売可能)をお願いしています。
ご購入をご希望の方はお申し込み時にお知らせ下さい。

お好みの素材&色目をお選び頂き(パターン1〜3)
お申し込み時にお知らせください。
先着順のお申し込みとなりますので
ご希望の色番をお選びいただけない場合があります。
その際は大変申し訳ございませんがご了承くださいませ。
宜しくお願い致します。

お申し込みはヴェアルセ店舗かお電話にて
Fyn onlineshopのお問合せフォームでも受け付け中です。
お申し込みをお待ちしています。

ヴェアルセ
ヴェアルセ stoff
〒650-0023
神戸市中央区栄町通 3-1-7 
栄町ビルディング3F
営業時間 12:00〜19:00
定休日 火・水(10月〜3月)
    火・水・木(4月〜9月)

| ワークショップ | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ボーダープルオーバー
michiyoさん
michiyoさん著「パターンが楽しいニットの普段着」より
ボーダープルオーバーを編みました。
袖の短いデザインに合うように今回は
ISAGER毛糸 BOMULIN 色番47をベースに
ボーダー部分には Holst Garn 
COAST Asparagusを選びました。

またBOMULIN色番 0の薄い色目をベースに
ボーダー部分には COAST VistaLavenderなどなど
落ち着いた色目を合わせても・・・、良く合いそうです。
嬉し悩まし、色選びです。

自分サイズに合う様に身幅を減らし、
着丈を少し長くしています。
仕上がりサイズ:身幅47cm 着丈45cm
使用量:BOMULIN(ベース) 120g 
    COAST(ボーダー部分)10g
michiyoさん
ボーダー部分は、糸を揃えてBOMULINの中からお選び頂いても
また今回使用した、COASTはコットン混んで糸の太さも
BOMULINと良く合うので、色数の多いCOASTの中から
お選び頂くのもオススメです。

編み地は肌触りが良く、たいへん清涼感があるので、
夏でもいや〜なチクチク感なく、サラッと気持ち良く
着て頂けると思います。

| 商品 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
エストニア毛糸 モヘアで編むセーター
三國万里子さん
数回のお洗濯(優しい手洗い)を繰り返し
ようやくチクチク感が少しはマシに着られる様に
なりましたらラララ、もう季節が過ぎ〜・・・、
セーターに合いませぬ!ようになりましたが、
フュンメンバー福万さんは三國万里子さん著 
「編みものともだち」よりヘンリーネックセーターを
エストニア毛糸 モヘアで編みました。
袖と着丈は自分の好みに合う様に長めにアレンジしています。
三國万里子さん
エストニア毛糸 モヘアはお洗濯(優しく手洗い)を
繰り返す毎に余分な油や毛が抜けて軽くなり、
嬉しいオマケ!チクチク感が軽減されてきます。
まさに時間を掛けて「育てるセーター」とでも言いましょうか。
ふんわ〜りと大変暖かい一枚になりますよ。
三國万里子さん
糸自体はハリがあり編みやすく、
モヘア特有の艶もあり、大変美しい糸です。
ただ!モヘア!編み上がり後すぐの、
チクチク感は有り!は否めませんが、
この風合いがたまらなく良い〜ので、やめられません。
三國万里子さん
使用グラム:310g
使用針:本体4.0mm ゴム編み3.6mm


| 日々の事 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ノールビンドニング ワークショップ -初級-
Fyn ノールビンドニング ワークショップ - 初級 - 
ワークショップを開催致します。
あえて「何かに仕上げる!」という目標は立てずに、
ノールビンドニングで一番時間の掛かる目の作り方や
二段目に編み繋げる方法に針の持ち方や糸の繋ぎ方、
そして最終的な閉じ方まで・・・。重要な基礎と
イロハをじっくり学ぶ内容になります。
このポイントを押さえる事で、編み物のような!?
はたまた、縫いもののような!?
ノールビンドニングの無限に広がる可能性も感じて
頂けるのではないでしょうか。
ノールビンドニングがお久しぶりな方へも、
しっかりフォローさせて頂きまっす!そして、
始めてみたからこそ湧いてくる疑問などにも、
お応えできればと思っています。
この機会にノールビンドニング、始めてみませんか?

「Fyn ノールビンドニング ワークショップ- 初級 -」
・日程 7月10日(金)・11日(土)
・時間 10:30〜13:00頃
・費用 ¥4,000+税(講習費・材料費(針代込み)・お茶・おやつ代込み)
・場所 ヴェアルセ stoff 店内
ノールビンドニング針
今回のワークショップではFyn オリジナルの
ノールビンドニング針が付属します。

<<ノールビンドニングとは?>>
日本ではあまり馴染みの無い編み方ですが、
北欧では古くから伝わる伝統的な技法です。
大きな木製の綴じ針のような針を使い、すくい縫うように
編み進めていきます。編み地の特性として伸縮性が少なく、
厚手に仕上がる為、編み上げた後に編み地に刺繍などを
ほどこしても良く合います。

お申し込みはヴェアルセ店舗かお電話にて
Fyn Onlineshopのお問合せフォームでも受け付け中です。
お申し込みをお待ちしています!

ヴェアルセ/ヴェアルセ stoff
〒650-0023
神戸市中央区栄町通3-1-7 
栄町ビルディング3F
営業時間 12:00〜19:00
定休日 火・水(10月〜3月)
    火・水・木(4月〜9月)
| ワークショップ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
LINEAでベスト
michiyo
Fyn メンバー福万さんが
マリアンネ・イサガーさん著
「デンマークの暮らしから生まれたニット」より
P36掲載の「ジグザグ模様のセーター」を編んでいます。

掲載作品は確かに「ベスト」なんですが、、、
「ジグザグ模様のセーター」と名付けられていて
「これは合っているのか、どうなのか??」
フュンメンバー少々ザワつきましたが!
こちらのベストをLINEA 200g(100g/260m)で
福万さん、編み完了にする予定だそう。
どんどんどんどん、下に向かって編み進めていくので
毛糸の残り具合によって着丈の調整が可能です。
michiyo
それにしても LINEA コットンとリネンの混合糸ですが
肌触りが良くサラッとしていて気持ちが良いので、
日本の夏にも良く合います。
見事な色表現でたいへん雰囲気のある糸ですので、
シンプルなセーターでもこの糸で編めば
きっと、きっとの+α(プラスアルファ〜)を
運んできてくれるのではないでしょうか。

 
| 商品 | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/43PAGES | >>